創立メンバーが立候補しない希望の党代表選2017/11/09 15:50

総選挙で惨敗した希望の党が国会議員の共同代表を選ぶ。

ところが立候補した中に創立メンバーは居ない。

敗戦の責任を取ったのかな。

いわゆる「踏み絵」を無視する候補者も居るようだ。

「貧すれば鈍する」とみえる。これでは野党の中でリーダーシップを取ることなど出来ない。次の参院選挙で当選者0もあり得るのでは。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック