トリチウム水の説明は政府よりマスコミの方が優れている2021/04/14 14:36

トリチウム水に関する記事を読むと産経、東京、日刊スポーツ各紙の説明の方が政府の説明より格段に優れている。

政府の説明は「どうぞ反発して下さい」という書きぶりだ。

ほかのマスコミは見てみないが上記3社は放射能に関して定量的な記述をしている。しかも海外との比較データもある。中韓のイチャモンなど問題外だ。

この数値を見るといかなる反発も受けないでもっと早く海洋放出が出来たのではないかとも思われる。

政府が諮問している専門家は学者であって技術者ではなかったようだ。

もう一つ、東電は技術が弱いことを自覚すべきだ。トラブルが多いのはその明らかな証拠だ。現状では処理が上手くゆくか危なっかしい。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック