「家計は値上げを許容」2022/06/07 15:33

日銀の黒田総裁は「家計は値上げ許容度が高まってきている」と言う発言をした。

値上げ許容度と言われててもピンとこない。どうやら値上げされる現実を認めているという意味と捉えた。

なにせ物価状況2%の公約が一向に進まなくても責任を感ずる気配のない人の話だ。このと処の値上げムードに何らかの言及を試みたのだろう。

無荒老は黒田氏を日銀総裁の任に適していない人と思っている。失われた何十年を解決するなど出来ない能力の人と見ている。

政府はなぜこんな人に日銀を託しているのだろうか?次は日銀の金融政策の結果に責任をとる覚悟のある人に総裁をやって頂きたい。

今日はなんと対ドルでⅠ円以上の値下がりだ。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック