ロシアの動員令は成功するか2022/09/23 15:46

プーチン大統領はウクライナ戦争に関して動員令を発した。ところがすぐに国内で反対の抗議デモが発生した。

強烈な情報統制下でもこの有様だ。「他人が戦闘する限り侵攻は支持するが自分は銃をとらない」という風潮が丸見えだ。

つまり国民の戦闘意欲は実際は低いとみなければならぬ。

殆どの国民がウクライナ侵略のために銃をとるという状態になければ侵攻は成功しない。

此はウクライナ国民が対ロシアで闘志をみなぎらせているのと対照的だ。

1万人が志願したという誇らしげな報道をしているがたった1万人か。

国民の意識が現状ならば如何に動員で兵士を集めても「烏合の衆」ではないか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック