悪質走行の自転車に赤切符2022/10/18 14:58

自転車の重大事故が増えているため警察は自転車の悪質走行に交通違反の赤切符を適用することとした。

事故防止のために結構なことだ。自転車は免許が要らぬせいか割合平気で違反走行をする傾向がある。廻りの方はヒヤヒヤものだ。今回適用される4つの例で見てみる。

信号無視や停止線違反など通行人や車両に取り慌てさせる危険行為である。

右側通行は狭い道などで自動車の運転を妨げるものだ。困った経験のあるドライバーは多いだろう。

歩道を走るときは歩行者並みのスピードでないと危ないのだ。

スマホのながら運転は今でも処罰対象である。事故が起きからでは遅いのだ。自転車乗りは十分マナーに気をつけて欲しい。