自民党と旧統一教会2022/08/11 15:27

内閣改造で旧統一教会と関係有りという閣僚7人が交代したが。変わった閣僚にも関係者が続出だ。

いろいろ口実もある様だが無荒老は「票になりそうなら何でもやる」という姿勢がその原因と思う。

おそらく票になると思ったら相手をよく調べずに顔を出したり祝電を打ったりしたのだろう。特に協会本体でなく関係団体の場合うかつに動いた人もいたのだろう。

今後の対策として自民党は本部に調査機関を設置して党員から問題を含む団体か否か問い合わせが出来る様にしたらどうか。

このような団体は手口が巧妙になるだろう。ここの党員では調査に手が回りかねるのではないか。党としてしっかり対応できるようにすべきだ。それが公党としての対策ではなかろうか。

コメント

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック